東京のIT/webフリーエンジニアの求人・案件なら「GEEK JOB フリーランス」

  • 2015.08.05
  • フリーランス

積極的に人脈作りをしよう!フリーランスがセミナーで得られるもの

notes and paper with text - business

フリーランスとして働いていく中で、本業と同等レベルで熱心にセミナーへ参加する人が多くいます。そのような方達がなぜセミナーへ通うのか、セミナーではどういったことが行われるのか、そして参加することのメリットについて紹介します。

はじめにフリーランスとして働いていると、人との関わり合いが希薄化することも多く、誰に相談することもできず、一人で悩みを抱える方も多いです。

そのような中、フリーランスとして効率的にスキル向上を狙うには、フリーランス対象の各種セミナーに参加するのが良いです。例えば、ライターであればキャッチコピーのセミナーなど実践的なスキルに特化したセミナーが数多く開催されています。

セミナーの形式

ビジネスに関するセミナーには大きく3つの形式が挙げられます。

(1)異業種交流会のような人との出会いを目的としたセミナー

(2)先生役となる講師を呼び、専門的な内容を学ぶ勉強会セミナー

(3)自らプレゼンテーションを行うなどの参加型セミナー

セミナーにはこれらの形式があることを把握した上で、セミナーの概要を事前に確認しておくことが大切になります。また、自分自身の参加目的を明確にしておき、参加するセミナーとマッチするかを確認しないと多額の参加費を取られ、不完全燃焼で終わってしまうこともあります。

フリーランスにとってセミナーに参加するメリット

フリーランスとして働いていく中で、人脈づくりは非常に重要な営業活動の1つです。友人や伝手を頼りに営業することもできますが、セミナーに参加して人脈をつくっておくことも重要となります。

同じセミナーに参加している方は自身と同じ価値観を持った人である可能性が高く、コミュニケーションを取ることで意気投合し、仕事のやりとりが始まることもあります。一度のセミナーに参加するだけでも、沢山のフリーランス、フリーランスを目指している方達と出会える可能性があります。

既にフリーランスとして活躍している方が参加することもあるので、仕事の幅を広げたい方にとっては貴重な出会いの場となります。そのため、セミナーに参加する際は名刺をたくさん用意しておくことが大切です。

そしてSNSなど自分自身を紹介するサイトの情報交換を行うことで横の繋がりを増やしていくケースが非常に多くなっています。そして、セミナーから帰宅後には、その日出会った方にご挨拶のメールを送ることが他の人との差を生み出すポイントとなります。

フリーランスにとってセミナーは非常に重要な場となっている

フリーランスの方達は、セミナーで繋がった出会いを大切にする方が多いです。フリーランスにとって専属の営業社員はいないので自分自身の人脈が頼りになります。

目的が明確なセミナーに参加し、そこから同じ価値観の人たちと深いお付き合いをしていくことが人脈形成に繋がっていき、セミナーに参加することの最大のメリットになります。

pagetop